ヒョウモントカゲモドキの糞の処理について

ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)は、基本的にはある一部分でまとめて糞を行うので、処理するのはかなり楽です。

しかし今回飼育ケースを除き、糞の位置を見ていると、かなり点々とした所に行っておりました。

f:id:yuto18m:20190501174640j:image

まぁ正直な所、3つも糞出てるのに掃除していない私が悪いのですが…(笑)

普段私は1つでも糞を見つけると、必ず処理するようにしています。

理由としては、レオパの糞はなかなか臭いんです、レオパ自身は全く臭いはしないのですが、独特の臭いがしますね…

たまに、こんな感じで飼育ケースを掃除する時間が無く、糞が2.3個溜まってしまうことがあります。

普段はその全てが一箇所に固まっているのですが、今回は少し離れた所にしていたのでびっくりしました(笑)

といっても、どっちにしろキッチンペーパーなのでキッチンペーパーを交換したら終わりなのでかなり掃除は楽ですね(笑)

f:id:yuto18m:20190501175416j:image

なんでそんな狭い所におるん?と思いつつ写真を撮りました(笑)




正直、糞の処理は毎回行った方が良いとは思うんですが、キッチンペーパーがもったいないや、時間が無いと感じてしまう私はいつも2.3個の糞が溜まってから交換しています。

衛生的にはあまり良くないと思うので、次から毎回取り替えようかなと思います(笑)

f:id:yuto18m:20190501175706j:image

今日も元気に動いていますね、最近は昼間でも外に出てきているのでびっくりです、そのかわり夜に寝てる方が増えていますね(笑)

f:id:yuto18m:20190501182314j:image

糞の上に乗ってしまったので、早急に掃除を始めました(笑)

やっぱり清潔な状態で飼育した方が感染症になる確率も下がると思うので、皆様もこまめに掃除するようにしましょう!!

完全に中身の何もない記事になってしまいましたが今回はここで終わりたいと思います。

最後まで見ていただきありがとうございました!!

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村


レオパードゲッコウランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です