初心者にオススメの両生類5選!

近年、犬や猫だけでなく、爬虫類や両生類などもかなり人気のペットとなっております!

今回は、これから両生類を飼育したい方にオススメの両生類を5種類紹介していきたいと思います!!

アカハライモリ

基本情報
【学名】Cynops pyrrhogaster

【分布】日本

【大きさ】全長:10cm前後  体重:3.5g〜5g

【寿命】20年〜25年

両生類の中でもトップクラスに飼育が容易で、野生でも結構生息しているので、知っている方も多いと思います!

日本でイモリと言えばアカハライモリでしょう。

アカハライモリについて詳しく知りたい方はコチラ↓

特徴
名前の通り、鮮やかな赤色のお腹が特徴

普段は穏やかな水辺で生活し、陸上では生活しない

感想には弱い

アカハライモリの飼育方法はコチラ↓

シリケンイモリ

基本情報
【学名】Cynops ensicauda

【分布】沖縄諸島 奄美大島

【大きさ】全長:15cm〜18cm

【寿命】20年程度

アカハライモリと同じく日本に生息しています。

イモリの中では大型の部類で、見た目が綺麗なのでペットとしても人気です!

特徴
湿度の高い森林で生活

陸上と水辺を行き来して生活

飼育の際は冬場ヒーターが必要




メキシコサラマンダー

基本情報
【学名】Ambystoma mexicanum

【分布】メキシコ

【大きさ】10cm〜25cm

【寿命】10年程度

ウーパールーパー」という名前で日本でもかなり人気の種類です!

実はウーパールーパーは正式名称ではなく、実験動物として飼育されてる際に、突然変異で発生した白い個体の事を言います。

特徴
1980年代に日本でも大ブーム!

可愛い見た目や耳飾りのようなエラが魅力的

飼育方法は熱帯魚とほぼ同じで容易

ベルツノガエル

基本情報
【学名】Ceratophry

【分布】南米 ヨーロッパ

【大きさ】15cm程度

【寿命】10年程度

海外のカエルですが1番といっても良いほど人気のカエルです!

このずんぐりむっくりした見た目が滅茶苦茶人気の秘訣です。

特徴
日本のカエルと違い大きな口をしている

日本のカエルと違いほとんど動かない

飼育の際は冬場はヒーターが必要

ニホンアマガエル

基本情報
【学名】Hyla japonica

【分布】日本 朝鮮半島 中国東北部

【大きさ】2.5cm〜4.5cm

【寿命】5年程度

名前の通り日本に生息しているアマガエルです。

昔は田んぼなどに滅茶苦茶生息していましたが、今は結構減ってきていますね…

ペットとしても飼育が簡単で見た目も凄く可愛いので人気です!

特徴
水辺のそばの植物や森林で生活

目から鼓膜にかけて黒い帯がある

飼育は比較的容易

まとめ

今回は、両生類飼育初心者が、ペットとして飼育する際にオススメの両生類を紹介させていただきました!!

是非これから飼育したいと思ってる方は参考にしてみてください!!

それでは今回は以上で終わります!

ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です